価格を比較

非常時に役立つだけではなく、電気代の節約にも活用することができる家庭用蓄電池ですが、数少ない課題の一つが価格です。国の補助金が用意されているとは言っても、購入の際に多額の出費が発生することには変わりありません。

詳しくは以下の表をご覧頂ければと思いますが、本格的なものだと100万円は下りません。ポータブルタイプのような蓄電容量の小さい商品であれば数十万円で購入することもできますが、非常時のことを考えると一定以上の蓄電容量を持つ商品を選んだ方がよろしいかと思います。なお、以下の表では価格の安い順に並んでいます。

メーカー名 パッケージ型番 参考価格 公式HP
パナソニック VBBA216LB 677,000円 こちら
エナックス Y00-00695 999,000円 こちら
因幡電機産業 GAA24-2300M-HJ 1,200,000円 こちら
パナソニック LJ-SA32A5K・LJ-SA16A6K 1,320,000円 こちら
日本電気(NEC) ESS-H-002006B 1,500,000円 こちら
ナユタ IPAC-C-1000-U-LiT6-A 1,600,000円 こちら
パナソニック LJ-SA32A5K・LJ-SA16A6K 1,600,000円 こちら
ソニー ESSP-3001/10 1,700,000円 こちら
エリーパワー PPS-20 1,740,000円 こちら
パナソニック LJP155 1,800,000円 こちら
GSユアサ Acrostar LPSi1000-180 1,875,000円 こちら
ソニー ESSP-2000L 1,980,000円 こちら
京セラ EGS-LM72A 2,400,000円 こちら
ニチコン ESS-U1SK 2,400,000円 こちら
京セラ EGS-LM144A 4,450,000円 こちら
ニチコン ESS-UA1SK 4,450,000円 こちら
パナソニック LJ-ME15A 7,700,000円 こちら
デンソー PLB-10D オープン価格 こちら
フォーアールエナジー EHB-240A020 オープン価格 こちら
アイテムティ ENEX-P25S/S オープン価格 こちら
シャープ JH-WB1202 オープン価格 こちら
ソニー ESSP-3003/14P オープン価格 こちら
シャープ JH-WB1201 オープン価格 こちら
東芝ライテック ENG-B6630A1 オープン価格 こちら