福島第一原子力発電所

更新日:2018年12月9日

福島第一原子力発電所は福島県双葉郡にある原子力発電所です。東日本大震災の被害を受けて大規模な原子力事故を起こした原発として、世界中で知られるようになってしまいました。当然ながら、1号機から6号機まで全ての原子炉の廃止が決定されています。

なお、近くにある福島第二原発とは異なる施設ですので、混同しないようにしましょう。

概要

発電事業者 東京電力
所在地 福島県双葉郡大熊町大字夫沢字北原22
現在の状況 廃炉作業中
定格出力 1号機:46.0万kW
2号機:78.4万kW
3号機:78.4万kW
4号機:78.4万kW
5号機:78.4万kW
6号機:110万kW
7号機:計画中止
8号機:計画中止
原子炉の形式 1号機:沸騰水型軽水炉(BWR-3)
2号機:沸騰水型軽水炉(BWR-4)
3号機:沸騰水型軽水炉(BWR-4)
4号機:沸騰水型軽水炉(BWR-4)
5号機:沸騰水型軽水炉(BWR-4)
6号機:沸騰水型軽水炉(BWR-5)
7号機:改良型沸騰水型軽水炉(ABWR)(計画中止)
8号機:改良型沸騰水型軽水炉(ABWR)(計画中止)
運転開始日 1号機:1971年3月26日
2号機:1974年7月18日
3号機:1976年3月27日
4号機:1978年10月12日
5号機:1978年4月18日
6号機:1979年10月24日
7号機:計画中止
8号機:計画中止
公式サイト こちら
周辺地図